上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
9/29

仙台⇨蔵王⇨福島⇨米沢⇨西吾妻スカイバレー⇨郡山⇨東京⇨横浜

この日が色んな意味で1番の難所だったのではないだろうか。

仙台港に降り立ち、まずはお土産を買いにセントラル仙台へ。御約束の牛タンと和菓子を購入し兄貴へ贈る。都会は混むためあまり深入りせず、取り敢えず南下した。

ツーリングマップルに載っているおすすめルートを一箇所でも回っておきたいと思い蔵王へ。山登り、そして体験したことのないヘアピンカーブ、これは箱根よりもキツイ。何度かステップを擦ってしまった。頂上から山形県側に降りようとした時、大量の霧で前が見えない。これは生きて帰らさせてくれないと思い引き返す。

寄り道その1を終え、国道4号線に復帰。この道路を300kmほど走れば東京•日本橋に到着するのだが、それでは芸が無い。

福島の市街地で右折に米沢ありの看板。米沢…米沢牛…行くぜ!!せがれに美味い肉を食わせてやりたいとの思いで一路米沢へ。米沢の精肉店での出会い。店主さんは、若い頃にCB350で北海道に行った事があるそうだ。そこで楽しいお話しをさせてもらいました。
IMG_0044_convert_20091001104215.jpg


ここからが問題。国道4号線に復帰するには、西吾妻スカイバレーを通るのが近道という。しかしもう17:00を過ぎていて日没が近い。さらにスカイバレーっていうくらいだから、かなり厳しい峠だという。怖っ!でも行こっ!!

結論、夜の峠道は通るべきではないですね。カーブはキツイし、本日2度目の霧で前が見えんし、前の車に必死について行ったのですが、それが無かったらマジで生きて横浜に帰れていたかどうか。逆に車からすると、後ろからヘッドライトの光が物凄いスピードで追ってくるんで相当怖かったでしょうね。

エキサイティングな寄り道その2を終え、郡山に到着。後は、国道4号線と国道1号線を250kmほど走って、家に着いたのが午前2:30。最高に疲れたけど、最高にエキサイティングな一日でした。

おちまい
スポンサーサイト

2009.10.02 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。