上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 



キャサリンの新しい相棒が新登場。昨日晴れて納車式を行う事ができました。感謝!

ヘルメットとグローブを持参して、一路東京都江戸川区へ。僕の新しい相棒は堂々と待っておりました。バイク屋さんの説明を受け、ついに待ちに待った乗車へ。まず、CB400SSとはチョークの位置が違う事がちょっと違和感あったけど、でも時計付いてたり、シート下に収納スペースがあったりと、意外と機能性にも配慮した造りになっていたのは関心でした。

実際走ってみると、トレビア~ンという言葉しか思いつきません。適度な鼓動感とパワフルな加速、これだけでしびれます。さらに、社外マフラーも、アイドリング時は静かだけど、アクセル開けると迫力あるサウンドを奏でてくれるので、さらにしびれます。

納車したばかりで慣れないW650だったけど、去年北海道ツーリングで出会った方と湘南方面へ走りにいきました。まずは都内を抜けて、横浜へ。横浜新道で落ち合うこととしました。高速もなんら問題無し、スピード出してもがたつかないところがしびれます。

無事CB1300と合流。早速江ノ島方面へ。昨日は気温も高かったこともあり、風がほんまに気持ちよかった。湘南の海岸線で加速したCB1300を追っかけてみましたが、意外についていけるほどトルクがあったのにはまたもやしびれます。

大磯の方まで走って、連れて行ってもらったのが、下の「Drive in theater OISO」です。ここは、大型野外スクリーンに向かって放映された映画を車の中で見る、日本では唯一の映画館だそうです。



シネコンが各地で圧倒的に拡大し、古き良き映画館が縮小している現代ですが、こういった特徴のある映画館はこれからも続いてほしいですね。

そんなこんなで、深夜帰宅し、初日から最高のナイトツーリングを行う事ができました。CBのあさんありがとうございました。

おちまい
スポンサーサイト

2010.03.14 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。